忍者ブログ
Admin / Write / Res
「朕が股肱の老臣を殺戮す、此の如き凶暴の将校等、その精神に於いても何の恕すべきものありや」(昭和天皇)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近のガザ紛争や中国情勢やら2ch大規模OFF板のチベット問題関連のスレを見つつ、
そろそろこういった方面の話を取り上げたいと思っておりましたが先ほど政治カテの動画
をニコ動で見て以下の記事を思い出し、急遽取り上げることにしました。

※画像とネタ元はこちら↓から拝借させて頂きました。

日刊 麻生太郎 : まだ全然いけるっすよ>[ `・ω・´ ]←森さん
http://netata.exblog.jp/9900415/

●は民主(※円より子民主党議員)の方で。

●イギリスなど欧米諸国と比べて日本は経済対策の額が少なすぎます。これは世界と
協調しているとは言えないんじゃないでしょうか。イギリスは消費税ダウンを発表から
1週間で実行しましたよ。総理にはスピードが足りないんです。

(,,゚⊿゚)<日本はそのイギリスや欧米と違って金融危機で銀行が破綻しているわけでは
ありません。実際に銀行が破綻している国より経済対策の額が少ないのは当然かと
思いますが。あと1ヶ月前にも同じ話をしましたが、経済対策法案ならば金融機能強化法
の採決どうなってますか。

●それは分かってます。ちゃんと私も分かってますよ。だけど協調が足りないと思います。
金融機能強化法についてはご心配なく明日採決しますから。
だから法案の話はやめましょう。

●国ごと借金漬けのドルは機軸通貨として駄目だと思います。

(,,゚⊿゚)<じゃあドルの代わりになる通貨がなんかあるんですか。

●はい、私もドルを支えるしかないとずっと思ってました。

●1929年の大恐慌は回復に25年かかりました。全治3年どころじゃなく今回も同じだけ
かかるのではないですか。

(,,゚⊿゚)<その25年には各国経済のブロック化から欧州大戦、世界大戦が含まれて
おります。現在は経済のブロック化も発生しておりませんし、これから世界大戦を経る
事もなかろうと思いますが。

●そんなの分かってますよ。私も最初から25年かかるとは思ってませんけど総理の認識は
甘いんです。


ソース:2008年12月10日予算委員会


こ れ は ひ ど い

あまりにも酷い民主党議員の質問に思わず頭を抱えざるを得ません。
議論以前に会話にもなっていません。少しは円より子議員に恥入ってもらいたい。
お話になりません。個人ブログでも論評に値しないレベルだと思います。

わざとやってるならなかなかのネタ師だと思いますけど。そうでないでしょうから当ブログ
にも貼っておきます。民主党の円より子議員は国民のために猛省して頂きたいですね。
恐らくしないでしょうけども。該当する選挙区の皆さんには熟慮の上で投票を。

そしてなぜマスコミは政治家のこういう問題を報じないのか疑問が残ります。
動画も前後編見るともはや笑うしかないような話を延々と税金を使ってやってる訳ですが。
民主が代表質問でこういった人物を立たせている時点で論外かと存じます。


<日本前向新聞12月分>

※画像は麻生総理から頂いたクリスマスカードを送ったお礼状。

一方で偏向マスコミに対抗すべく反抗の狼煙を上げるのはこちら。

着々と実績を積み上げている麻生首相とその内閣。現況のような極限状況下に於ける
G20のリーダーシップは後世高く評価されるはず。いや、今評価したいのでできるだけ
取り上げたく。国会内にとり外交と経済で麻生氏以外の選択肢が思い浮かびません。

この動画及び「日本前向新聞」サイト様でもソースが明らかにされていますがここでも明示
しておきます。一番下の記事は当ブログでもご紹介致しましたがこの動画で取り上げられ
ているので改めて掲載させて頂きます。

GXロケット開発継続を決定=宇宙開発戦略本部で
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200812/2008120200385

朝鮮総連系の商工会巡り新たに1人逮捕(リンク切れ・詳細は動画にて)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081204k0000m040064000c.html

日本外務省、10カ国語で「竹島は日本の領土」広報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=108457

イエメン共和国における洪水被害に対する緊急無償資金協力について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h20/12/1185363_922.html

自民党有志が「日教組究明議連」発足 選挙念頭に民主攻撃
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081210/stt0812101828002-n1.htm

「国民は怒りを」拉致集会で家族会 南こうせつさんも参加
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/081213/kor0812132009006-n1.htm

日本の経験伝え恐慌防げ 野村総研チーフエコノミスト リチャード・クー
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/081216/trd0812160255005-n1.htm

この動画はマイリスト毎時ランキングに上がった後、デイリーランキングにも上がっていました。
更新現在はデイリーランキング109位でした。出来得る限りマイリスト支援を要請致します。

拍手

PR


麻生内閣のこれまでの仕事についてまとめて下さった方がいたので貼っておきます。
一応、見ている人は大いに見ているという証左になりはしないかと。
でき得る限り麻生首相と側近の方々に届くといいですね。
 

    86 名前: らっきょう(京都府)[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 20:27:41.58 ID:fwoTPW60

    【麻生が首相になってやったもの】
    ・一次補正(済み)
    ・金融機能強化法案関連(野党の参議院待ち)
    ・日本領海拡大(済み)
    ・国連演説
    ・ワープアを正社員にした場合の補助
    ・テロ特措(野党の参議院待ち)
    ・派遣法改正(野党の参議院待ち)
    ・IMFへ外貨準備高から10兆円貸し出し
    (民主はなぜかこのドル不安の中で準備高削ってドル売り宣言)

    ・二国間の経済支援要請をすべて拒否、今のところアイスランドと韓国×
    (民主IMF批判してたが、なぜか特定国への2国間支援表明)

    ・ASEAN+3の通貨スワップ拡大を話していくことで合意、つまり韓国支援なし
    ・空売り、市場監視等強化
    ・政府が銀行のマネーロンダリングへの対応の甘さを指摘
     その翌日から、数件の経済ヤクザの逮捕

    ・G7での行動指針採択
    ・G20にて金融市場の透明化で共同合意
    ・日印安全保障協力共同宣言
     (民主小沢寝不足の為、シン首相との会談キャンセル
      <翌日青森で選挙の為の演説は実施>)

    【安倍政権で行われ福田政権で止まっていたガサ入れ再スタート】
    ・朝鮮総連強制捜査(数十年脱税疑惑があったが放置されてきた在日商工会にメス)
    ・アーレフのガサ入れ
    ・革マル派の活動家ら11人逮捕
    ・大麻や麻薬等の摘発が増加 動いているのは厚生省の麻薬取締課、通称マトリ

    【福田改造内閣幹事長時代】
    ・増税再建内閣に経済対策を持ち込む
    ・中小企業への銀行貸し出しに政府保証を入れる救済策(済み)


    93 名前: 大阪白菜(群馬県)[] 投稿日:2008/12/02(火) 20:31:37.45 ID:vdJPnYK9
    >>86
    その間にぶらさがり記者連中のやったこと

    ・ホテルのバーの値段を調べる
    ・カップラーメンの値段を調べる
    ・解散を煽る記事を書く(新聞社が軒並み赤字のため、選挙広告費目当てで)


    これだけ。まさにマスゴミ

■民主党がわたしにくれたもの。

改正国籍法

プライスレス。


<以下、当ブログ主の感想>

マスコミはこういうの取り上げないですからねえ。何が何でも解散総選挙をして欲しいらしく。
もちろん国民がというよりマスコミが。自民以外まともにやっていない総裁選を経て麻生内閣
発足後からここまでやっているというのは一国民として評価せざるを得ません。

この間マスコミがやったことといえば、ぶらさがり取材で麻生氏が掘り下げて経済問題含め
政策について言及している中にあって誰にでもありがちな、しかもこの時期どうでもいい
漢字の読み間違いをあげつらうだけですから視聴者としては閉口させられます。

IMFへ外貨準備高から10兆円貸し出し

これは前回と被る話なんですが一応。

ここは1000億ドルと表記した方が誤解が少ないと思われます。マスコミや政治ブログの中
には「10兆円も国民の血税から拠出なんて酷い!」とか頓珍漢な世論誘導も見られたので、
ドル表記の方が正確で分かりやすいと考えるからです。実際、まるで税収から日本が出した
かのような誤解というか確信犯的な筆者もいるので注意が必要かと。事実は引用したこの
表記にあるような特別会計の外貨準備高から拠出されている訳です。しかもこのドルは、
売るに売れない使えないドル(米国債)ですから日本からしたら額は莫大でありながら痛くも
痒くも無い上に先進国としての対応を世界各国に示したもので国際的な評価も高いですね。

この件に関しては前回当ブログでも扱いましたのでご参考までに。

帝國ブログ 民主党「IMFへの資金支援だけでなく、特定国への個別支援」
http://imperialproperty.blog.shinobi.jp/Entry/526/

こちらもこの件を分かりやすくまとめてらっしゃいます。

日本の10兆円拠出を歓迎=IMF専務理事 - 最近の政治が面白い
http://d.hatena.ne.jp/dcdc/20081117/1226886305

G7で日本の外準活用し各国支援を表明へ=中川財務・金融相 - 最近の政治が面白い
http://d.hatena.ne.jp/dcdc/20081010/1223639474

ともかくこの件に関してはこれ以上の代替案が思いつきません。
持っていても内需拡大に使えそうに無いお金を拠出しIMF経由で新興国に持ち直してもらい
世界経済が回復しないと日本の輸出産業も立ち行かない以上はIMFに投入というのはまず
正しい判断と思われます。世界経済に対する今般の危機に於ける効果的な対応策ってこの
他に考えようが無いような。今後追加策が必要でもIMFを基幹に据えると言うのは基本かと。

(民主はなぜかこのドル不安の中で準備高削ってドル売り宣言)

この時局に外貨準備金からドル売って円買いなんでしょうか。極めて円が高くなっている今
現在進行中のこの時期に?輸出産業が喘いでいると言われている中にあってこれは愚策
でしょうねえ。結局、ドルの機軸通貨としての地位が揺らいでいると言ってもじゃあ何がそれ
にとって替わるのかと言うと疑問ですし円がそれに替わるとも思えませんし。いずれにせよ、
ドル売り介入は国際協調あってのものですから一定のコンセンサスは得ないといけません。
取り敢えずは世界経済を不安に陥れるような発言を慎んでもらわないと政権はおろか野党と
しても政治の一角を任せられません。しかも円高という事はブログ更新現在1ドル92円です
から今、円と替えますと円高に拍車をかけ1ドル100円と比較して8円の損失を被りますな。

といかに経済音痴なブログ主でもこれくらいの事は分かるので国民のためにもう少し努力
はしてもらいたいもんです。兎にも角にも返って来る宛の無い個別支援は止めて下さい。

・大麻や麻薬等の摘発が増加 動いているのは厚生省の麻薬取締課、通称マトリ

これも色々といかがわしい団体の資金源を断つためには地味に効果的だと思いますね。
暴力団のみならず北朝鮮の資金源ともされていますし犯罪の温床を極力排除できます。
指摘された一つ一つの項目はどれも重要なものであり更新一回分に匹敵する内容ですが
当ブログ主が年末に向かうにつれ時間が取れなくなってきたので取り急ぎ貼る事に。

(追記)

美国日本の美しい税制
http://meiguoriben.seesaa.net/

こちらでは自民と民主の経済政策を比較し現状では民主に軍配が上がるとしています。
「ばらまき」自体は悪いことではなく現在の局面ではむしろ推奨されるべきでしょうね。
それにしても麻生氏の経済対策を「ばらまき」と批判しているマスコミは民主の経済政策を
どう評価するのでしょうか。民主は自民より徹底的に「ばらまいて」いる訳ですが果たして。


<ご参考動画>

民主党にモナーが何か言いたいそうです。

ただ民主党批判・自民党支持を打ち出すのかと思いきや中々バランスのいいうp主のセンス。
その為「自民・民主支持も最後まで見ろ」というタグが付けられていますね。
国連中心主義や沖縄一国二制度、他国に対する主権移譲・共有、外貨準備高の半減、
IMFを介さない「特定国」(笑)に対する直接融資など問題すぎる民主党公約の数々。

一見民主党GJに思える政策「天下りの全廃、官僚政治からの脱却」に対しても一言。
「天下り」全てを廃止する事は明らかに無駄で働きに見合わない莫大な収入を与えるもの
には廃止すべきとしながらも優れた人材の活用そのものは自身の官僚に会った体験も交え
考えるべきとしています。そこで政治家と官僚との関係に対して、うp主からの提言。
しかし最終章で引用した麻生首相の言葉が作者の最も言いたい事だと思います。


上の動画と同じうp主の方で麻生総理への情報発信についても提言されておられます。
自民党広報も麻生カレンダー作成の際、ニコニコ動画はチェックしているとの事ですので
「麻生太郎」タグから見ているといいですね。一応、自民党タグも追加しておきました。

最近の麻生氏は各地を回っていますがその行動にあまり意味を見出せないのではとの事。
そこでうp主の考えるネットを活用した秘策とは。主張の中にある「民主主義(デモクラシー)
2.0」は提言したご本人もネーミングの悪さを自覚しているようですがw




上の人とは別の作者です。マスコミの麻生内閣に対する昨今のネガキャンを憂いたうp主が
あまりマスコミで報じられていないニュースをピックアップして動画の形にまとめて発信。
12月03日からアップロードされ始めて脅威のペースで既に4本目になっています。

この動画は12月03日にアップされた一番最初のもので現在最新のものは11月までの
「前向きニュース」を取り上げておられます。ネガキャンでは無くポジキャンだそうで。
麻生内閣に対しマスコミの批判的論調しかほとんど無い中では意味のある活動かと。


(追記)

日比野庵 離れ 麻生政権の国会戦略
http://kotobukibune.blog105.fc2.com/blog-entry-66.html

勝手にリンクを貼らせて頂いているこちら「日比野庵」さんの「離れ」でも首相の情報発信
についてのお考えを述べておられます。小沢氏との国民に対する思いについての違いや
ネットを利用した対マスコミと対国民とで情報の差別化を図る手法を提起されています。

※年末年始の更新は政治や軍事など社会派ではなくネタ傾向強めでいきたいと思います。

拍手

福田首相も言うことは言っていたり、やることもやっていたりするんですけどもね。
ただ福田首相は自身でやるより他の人に言わせたりさせたりする傾向
があるようなのであまり目立たない上にマスコミもそれほど報じないためか
誤解を受けやすいのも確か。どこまで計算なのか分かりかねますが。

ちなみに福田首相の当ブログの過去の評価と関連記事はこちら。

重慶時報「福田氏が親中国派と見るのは時期尚早」との分析を掲載
http://imperialproperty.blog.shinobi.jp/Entry/361/

いろいろと見ていくと一部での「媚中」「売国奴」という評価を単純に下すのは間違い
なのでは無いかと思われて仕方が無く、その理由を以下に示していきたいと思います。

詳細に渡り福田内閣の功績を列挙したものとしてはオーソドックスにウィキペディアの項目
が比較的妥当且つ広汎に記載しているのですができるだけここにあるもの以外を挙げて
みたいと思います。ぶっちゃけ少々被るのとここが充実しているのでコピペだけでもいいようなw
但し、今まで情報収集したもので記事にできず仕舞だったものをテーマ別に放出すること
を兼ね、よく指摘される問題についてはもう少し補足なり別のソースなりを提出してみます。

福田康夫 - Wikipedia

Wiki以外でニコニコ大百科での評価はニコ動では「チンパン」等と揶揄されていたこの方
でしたが意外や意外。これが概ね好意的でした。マスコミに叩かれに叩かれた安倍内閣
での事がありましたから福田内閣の功績も慎重に見極めようという動きなのかもしれません。

福田康夫とは (ふくだやすおとは) - ニコニコ大百科

総理大臣を務めている間は、以下のような功績を残した。

衆参捻れてる中見事にテロとの戦いを継続させる新テロ特措法を成立させ、
C型肝炎問題を解決し、
民主党に党首会談を持ちかけて小沢一郎の求心力を低下させるのに成功し、
負けたら辞職確定の岩国市市長選挙で僅差ながらも勝利し、
国民の目線にたった消費者庁の設立に力いれて、
経団連に給料上げろとせまり、
反捕鯨テロリスト「シーシェパード」の催涙弾発射を非難し、
道路族の抵抗に負けず道路財源の一般財源化を閣議決定して、
さらには霞ヶ関の官僚の抵抗に負けず公務員改革をなしとげ、
北京五輪の皇室出席という中国からのムチャな要求を拒否し、
食糧問題・燃料問題を解決に努力し、
人権を尊重しクラスター爆弾の破棄に尽力し、
国立公文書館の人員を増やして外交における情報力を増強し、
日本の国連常任理事国入りのためのアフリカ外交を積極的に行って、
竹島を日本固有の領土であると教科書に明記すること決め、
さらには著作物の無許可利用を解禁するフェアユース規定の導入を指示した。

※この功績の項目は日に日に増えておりますので当ブログ更新時のものです。
加えて該当するニコニコ大百科の掲示板で以下のような指摘も。

69 : ななしのよっしん  :2008/09/07(日) 00:38:47 ID: fWZbszEE7x
    なんだかんだ批判されながらもこの人やることはやってるんだよな
    今までほったらかしてた問題を解決できる方向まで持っていったり
    前任の阿部がやらかしたものまで引き受けてどうにかこうにかしたりと
    いろんなものを手広くやりすぎてそれが全部国民に伝わってないという

    まあ中国寄りという点を抜きにしてもいままでの総理よりかは
 
71 : ななしのよっしん :2008/09/07(日) 08:12:00 ID: 1VJ1yMaduO
    お前ら、この政策を忘れてないか?
    ニコ厨にとって、かなりの重要政策だろ!

    日本の歴史上初めて、著作権規制をゆるめようとした首相。

    ----

    著作物の無許可利用を解禁するフェアユース規定の導入

      また、ニコニコ動画やYouTubeの興隆など、著作物の二次利用
      は新たなビジネス創出に繋がると判断し、著作物の無許可利用
      を解禁するフェアユース規定の導入を検討している。二次利用
      コストの低減、新しいビジネスモデルの開発、新規事業者の参
      入促進を目指し、2008年度中に包括的な権利制限規定の結論を
      出すとしている。

    ソース:
     「著作権制限年度内に結論――映像などネット流通促進で政府知
     財計画――海賊版対策を強化」
     『日本経済新聞』2008年6月18日、p.5。


関連動画のほとんどが福田首相を痛烈に批判するものや茶化す物が多い動画サイト
ですがしかしまあ意外なところに援軍というか冷静に見ている人がいるものですな。


<MAD動画削除問題>

著作物の無許可利用を解禁するフェアユース規定の導入

これは恥ずかしながら全く知りませんでした。Wikiにも載っていましたのに。
実際MADがDVDなど関連商品の売り上げに貢献しているのは事実なので、
法的には侵害しているのも事実ですが経済的に果たして「侵害」しているのかどうか。
例えば映画やアニメ本編をアップするのは論外(※)にしてもトータルで評価した場合「侵害」
どころか角川の例のようにMAD作者に宣伝効果により生じた利益の一部を還元する
仕組みを考えた方がいいのではないかとすら思うこともしばしばあります。

※ニコ動で視聴者が自由に設置できるニコニコ市場では本編が全話アップされているのに
千数百本もDVDが売れた「モノノ怪」(余談ですがブログ主推薦作品w)のようなケース
も一応あるにせよこれでレンタルすら利用する必要が無くなる場合も当然あります。

もし事実上のMAD解禁となる「フェアユース規定」なるものが実現した場合、
これほど著作権者のみならず消費者となる動画作者、各種職人、動画視聴者など
にとって画期的なルールは無いのではないかと思います。
米国の音楽業界でYouTubeの違法な動画などを見せしめ的に訴訟を起こした件
というのは法的に正しくとも、また悪質な場合もあるにせよ起こされた側は純粋にファン
だったりしますから起こした側の印象も悪くなり営業上の不利益にもなりかねません。

かといって法的に問題のある今の状態で放置するのは不都合がありすぎます。
そこで著作権の再定義や法的な位置付けを緩和することでバランスを取り
現状にそぐわなくなった法の改正という動きは至って健全なものであります。
この動きを促進しているのが福田内閣であるとしたらこれもまた「もっと評価されるべき」
ことであるのは言うまでもありません。特にニコ厨にとっては死活問題ですからw


<靖国神社参拝問題>

Wikipediaによると、

ただ、戦没者の追悼や慰霊自体には積極的に参加しており、内閣官房長官在任時
を除けばほぼ毎年、福田は終戦の日に群馬縣護國神社を参拝し英霊を追悼している。
また、靖国神社への集団参拝には参加していないものの、「大勢で参加すること
じゃないと、個人でふらりと出かけていた」と指摘されており、参拝時は私人として
個人的に行っていたとされる。

過去には基本的に参拝していたんですな。それでも首相の地位にあって靖国参拝しない
のは許せないという方も多くおられると思いますし、それはそれで構わないとも思いますが
仮に恨まれても国益として考えた場合に利益衡量した上で苦渋の選択、あるいは
敵を騙すにはまず味方からだったりするのは「有り」なのかもなあなどと思います。

靖国神社に参拝しなかったことで左派なり右派なりから「親中」「媚中」とレッテルを貼られ、
しかしそのことでマスコミに目くらましを浴びせ、中国政府を妥協させ各種交渉を有利に
進めたのだとしたらこれはもうなかなかの策士としかいえません。最早「孔明の罠」です。

ただ靖国神社に参拝しなかったというだけで中国人は絶賛しすぎですが。

福田首相:中国での好感度の高さの裏にあるものとは?
(サーチナ・中国情報局) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000013-scn-cn

日本では「政権投げだし辞任」と呼ばれ無責任と非難囂々だったが、中国人からすれば、
好感度抜群だったようだ。それは裏返せば、中国の政治家が政策に失敗しても責任
をとらず権力の座に居座り続けていることに対する反発でもある。そうできるのは、
中国の指導者が支持率というものに無縁だからこそなのだが。

「こうかはばつぐん」なようです。参拝しないことを評価し中国政府に対して中国の国民
が間接的に反発する方向に向かうというのは面白い考察だと考えます。不参拝で評価した
人物が辞任することすらも賞賛することで中国政府や中国共産党に対する批判にすると。
日本に於ける表現の自由万歳、民主主義万歳ですけど靖国問題は外交や国益とは別
に信条ないし心情的な問題が残ります。日本国民は議論を更に深めないといけませんな。


<在日外国人政策>

一千万人の移民を受け入れるという移民政策の行方、あるいは外国人参政権を認めるか
どうか、人権擁護法案の審議なども注視してきました。一部の在日外国人のためになる
ような利権ありきでこれらの問題は取り組まれてきたという評価を受けてきました。しかし、
結果的にこれらの問題もほとんど進展することもなく結局立ち消えとなっていますな。

これらの問題の扱い方によっては福田内閣の汚点として評価を改めなければならなかった
可能性が高かったのかもしれませんが古賀誠議員など周辺はどうあれ福田首相ご本人
は積極的に進めるつもりは無かったのかどれ一つとして実現に至っていません。他の分野
でこれだけ仕事をこなしてきたにも関らずです。もっとも人権擁護法案に関しては旗振り役
の太田誠一議員を農水相として内閣改造で任命。ただでさえこの法案から遠ざけられた
ところに「消費者がやかましいから我々はやる」発言から福田首相も「適切な言葉ではない」
と批判。また「事務所費」問題も持ち上がり、それどころじゃなくなったという事もあります。

そもそもWikiの「福田康夫」で「移民受け入れ」の項目には真逆のことが掲載されています。

他国からの移民の受け入れには否定的な姿勢を表明している。ワシントン・ポストから
のインタビューに対し、福田は「移民が急速に入り社会的混乱を起こすのは避けなければ
ならない」と述べ、受け入れにより懸念される問題点を指摘している。そのうえで、
少子高齢化による労働力不足の解消のため移民を受け入れるべき、との意見に対して
は「受け入れる必要度はまだ小さい段階」と反論している。

この情報には驚かされました。まるで「一千万人受け入れ」を強力に推進しているのが
福田政権であるかのように言われていたのにこれは一体どうした訳でしょうか。ポルナレフ
の「ありのまま今起こったことを話すぜ」状態であり「恐ろしいものの片鱗」を味わいました。
デマを結果として流した人は今後、福田康夫氏を日本国の守護者として崇めましょうw

ポルナレフ「ありのまま今起こったことを話すぜ」
http://dokoaa.com/poru.html


<福田氏支持の参考ブログ様>

当ブログより前から比較的保守寄りの立場で福田首相支持を表明していた老舗ブログ様。
当ブログ主は官房長官時代は好きでしたが前回の総裁選までマスコミに騙されたままでしたよ。
いや今も麻生派ではありますが。こういった先見の明を持つ人々には見習いたいですね。

更新後加筆:
こちらは「比較的保守寄り」というより合理主義ないし現実主義的と言った方が妥当でしょうか。

福田総理が辞任表明 : 週刊オブイェクト
http://obiekt.seesaa.net/article/105918388.html

こちらガチ保守かと思えば「右も左も逝ってよし!!」な方。冷静な論調で好感が持てます。

【VNSI堕天使の槍】福田総理辞任!?
http://www.amaochi.com/yae_log142.html#080902

拍手

安倍前首相が活動再開 保守勢力の裏方に 退任後初会見「国づくり」なお意欲
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000060-san-pol

安倍晋三前首相は7日、山口市の山口県庁で首相退任後初めて記者会見し、
衆参で与野党の議席が逆転する「ねじれ現象」解消のための大連立構想について、
「政策を前に進めていくために、政治はあらゆる努力をしなければならない。大連立も
その選択肢の一つであるべきだ」と理解を示した。同時に、「私の首相在任中には
(大連立に向けた)具体的な話はなかった」とも述べた。

 また、今後の政治活動に関しては「今後は一議員として初心に戻り、新しい国づくり
のため全力を尽くしていきたい」と意欲を表明。再び首相の座を目指すかについては
「今はそのことは全く考えていない」と語った。

 安倍氏はこの日、約1年3カ月ぶりに地元・山口県入りし、二井関成知事や
地方議員、後援会関係者らと精力的に会い、政治活動を本格的に再開した。
病による9月12日の突然の辞意表明と翌日の入院以降、本会議出席などを除き
「目立たないようにできるだけ露出を避けて」(周辺)療養に専念してきたが、
これからは若手議員と会合を持つなど徐々に活動範囲を広げていく考えだ。

 「文化や伝統、歴史、自然を大切にしながら国づくりを進めていく私の基本方針に
賛同してくれる人もいる。そういう皆さんとも一緒に活動していきたい」

 安倍氏は7日の会見でこう述べ、自民党内の保守勢力と連携していく考えを
強調した。会見では「福田政権を全力で支援していく立場だ」とも語ったが、周囲には
3日に発足した盟友、中川昭一元政調会長が会長を務める保守派の政策研究会を
「バックアップしていきたい」と漏らしている。

 保守派の安倍氏の退陣とリベラル色の濃い福田康夫首相の登板で、
「党内の保守系議員は現在、意気消沈しておとなしくなっている」(自民党筋)。
安倍・中川ラインで封印してきた人権擁護法案や永住外国人地方参政権付与法案
も提出・成立に向けた動きが顕在化してきている。安倍氏は自宅療養中も、
中川氏や麻生太郎前幹事長と頻繁に連絡を取り合い、こうした事情は把握、
危機感を募らせていた。

 日中両国の主張に隔たりが大きい東シナ海のガス田共同開発問題にしても、
安倍政権では秋までに日中協議に進展がない場合、試掘の前提となる漁業補償
交渉に入ることを決めていたが、これも福田政権になって「待った」がかかった。
現政権は、拉致問題への取り組み姿勢も微妙に前政権と温度差がある。

 来年は衆院解散・総選挙があるとみられ、自身の選挙も控えた安倍氏としても
いつまでも事態を座視しているわけにはいかないようだ。ただ、安倍氏は自らの首相
辞任劇が「政権ほうり投げ」と厳しく批判されていることも自覚している。当面は表舞台
には立たず、裏方として保守勢力の活動を支援していく考えだ。

最終更新:12月8日8時1分


<当ブログ主見解>

在任期間は短いのにあれだけの勇気ある政策を断行し歴史に残る職責を全うしてきた
安倍晋三前首相の復活を国民としてまずはお祝いすべきでしょうね。おめでとうございます。
今後もより美しい日本国の実現に邁進できるよう日本国に対するご尽力お力添えを
お願い申し上げます。麻生さんや中川さんなどなどのお歴々や若手議員と連携しつつ
「文化や伝統、歴史、自然を大切にしながら国づくりを進めて」いって頂きたいと考えます。
とくに「人権擁護法案や永住外国人地方参政権付与法案も提出・成立に向けた動きが
顕在化」している現在はかなり危険な兆候が現れているとみていいかと存じます。

安倍晋三前首相の復帰が保守勢力の結集に一石を投じる結果になりますよう
お祈り申し上げます。地元は早くも盛り上がっているようですけどねw

安倍前首相:下関入り 「囲む会」に1300人 昭恵夫人、目潤ませる場面も /山口
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000236-mailo-l35

拍手

“組曲「麻生太郎」を歌ってみた。”はかなり多いのでごく一部の紹介です。
ご興味のある方は「麻生太郎」をニコニコ検索してみると鬼のように出てきます。


いい声で歌い上げています。・・・なぜか笑いがこみ上げてくるのはなぜでしょうw


女性の歌い手さんが優しい声で歌ってます。ver0.6で少し声を張ってみたそうです。

組曲「麻生太郎」を歌ってみた。ver0.6
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1552370


初音ミク(比例区・当選1回・麻生派)←このタグは一体!?w

組曲「麻生太郎」 featuring 初音ミク
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1571450


組曲でクローズアップされたこの方も替え歌が作られました。


異色映像。前半は大臣として麻生氏、後半は石破氏が国防の観点から真面目に。

麻生太郎のUFO論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1202174


11月16日、明大の国際日本学部開設記念シンポジウムにて。博識ですな。


麻生クーデター説がいかにただの陰謀論だったか分かり易い画です。

拍手

更新暦
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
御発言
[06/03 vessFluevaBer]
[05/30 vessFluevaBer]
[05/21 Breendaaop]
[05/15 Christinevci]
[05/01 elcolocol]
御連環
・順不同でお薦めリンク・

<相互>

奥さん、今日はどうしたの。

モンゴル自由連盟党

日 本 の 底 力

三 橋 貴 明 後 援 会

<軍事>

軍事板常見問題&良レス回収機構

週 刊 オ ブ イ ェ ク ト

Kojii.net : テクニカルライター・井上孝司

地 政 学 を 英 国 で 学 ぶ

数多久遠のブログ

軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ)

日本周辺国の軍事兵器(中台)

日本周辺国の軍事兵器(韓北)

海国防衛ジャーナル

世界の軍事情勢と武器貿易

いろいろクドい話.

インテリジェンスと軍事など

防衛省防衛研究所

防衛省技術研究本部

防衛省装備施設本部

<政治>

【VNSI堕天使の槍】

づ ら 歯 科 日 記

明るい!?国家公務員のページ

日 比 野 庵 本 館

麻生太郎オフィシャルサイト

巡る因果の猫車

Danas je lep dan.

Consideration of the history

石破茂(いしばしげる)ブログ

雪斎の随想録

<経済>

新世紀のビッグブラザーへ blog

経済コラムマガジン

廣宮孝信の反「国家破産」論 ブログ

HRSのドキュメント保管庫

日本経済常見問題

日本経済復活の会

代表戸締役 ◆jJEom8Ii3Eの妄言

金子洋一「エコノミスト・ブログ」

Baatarismの溜息通信

高橋洋一「ニュースの深層」

丹羽春喜の経済論

Gesell Research Society Japan

うずらのブログ

シェイブテイル日記

[世] 世界経済のネタ帳

<纏め>

JAXA|宇宙航空研究開発機構

チ ラ 裏 の 倉 庫

毎日新聞問題の情報集積wiki  

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

少年犯罪データベース

国籍法改正のまとめ

首相官邸ホームページ

インターネット政経要覧

人権擁護法案:まとめエントリー - 世界の中心で左右をヲチするノケモノ 【勃興編】

目からウロコの南京大虐殺論争

<中国の反応>

大 陸 浪 人 の ス ス メ

「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

ansan's楽しい中国新聞(中国ニュース)

中国リアルIT事情

<軍事動画>

陸上自衛隊チャンネル(YouTube)

海上自衛隊チャンネル(YouTube)

航空自衛隊チャンネル(YouTube)

在日米陸軍ch-ニコニコチャンネル

<趣味動画>

ニコニコ動画 料理カテ@wiki

suada.jp

世界の新着動画完走組 @Wiki

NNII - nico nico indies info

日本鬼子ぷろじぇくと まとめ@wiki

ニコニコ手芸祭まとめサイト
内検索
震災復興支援特設
出来ることを出来るだけ。
北朝鮮拉致特設
民主党政権での拉致事件の取り組みは果たして。見守っていきます。
Rescue the abductees
and their families

拉致問題 on twitter

めぐみさんたちは生きている!
救う会全国協議会

日本国政府:全ての拉致被害者を、日本は必ず取り戻す。
北朝鮮による日本人拉致問題

北朝鮮拉致関連書籍のご紹介
ブログ主
HN:
帝國人@free tibet
性別:
男性
趣味:
ニコニコ動画、映画、音楽、アニメなど鑑賞。2ch軍事板や関連サイト、ブログ巡回。
自己紹介:
相互リンクに関しまして任意のコメント欄に表明して下されば関係性を考慮の上、加えさせて頂きます。

業者の方のコメントやトラックバックはご遠慮下さい。IPアドレスから拒否させて頂きます。

画像変更。少し面白い画像と思っただけで特にタイフーン押しな訳ではありません。

かつて無い大災害に見舞われた方々には文字通りの大災難でありましたが一緒にまた歩き出しましょう。
御天気
天候が不安定でしたので設置。

-天気予報コム-
推薦図書
気になったら図書館で探してみる事をお薦め。手元に置きたくなったら是非ご購入を。
軍事学
(特に松村 劭戦術と指揮」)

地政学
(特に奥山 真司地政学」)

戦略論
(特にリデルハート戦略論」)

外交論
(特にジョセフ S.ナイ国際紛争」)

☆軍事書籍のベストセラー
(更にカテゴリーで絞っていくと見るだけでも面白いかと思われ)


=以下の人の本も(順不同)=


三橋 貴明

江畑 謙介

高橋 洋一

上念 司

岡部 いさく
経済・産業の本
ご紹介。
軍事・外交の本
更にご紹介。
ボーカロイドのうた
引き続きボカロ厨乙でございます。

ブログ主の御奨め
表示基準
Firefox15に最適化しております。
為替レート
通貨が安定するまでしばらく設置。
We Love Japan
携帯用
更新届
RSSに登録しておくと勝手に更新を通知するので確認する手間が省けます。
読者様
カンコンキンラジオ

Copyright (c)『帝國』ブログ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]