忍者ブログ
Admin / Write / Res
「朕が股肱の老臣を殺戮す、此の如き凶暴の将校等、その精神に於いても何の恕すべきものありや」(昭和天皇)
[578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



しばらくぶりの更新でございます。更新できるネタはいくらでも転がっていますのでその点で困ることはありませんでしたが、いざエントリーする段階になると何故か無駄に長々と文字を打たざるをえなくなるのでまとまった時間が必要ともなり更新の際のハードルになったのも確かでした。

しかし、この件は当ブログでも記録に留めておく珍事であると思いまして記事にしておきます。


「どうしてこうなった・・・?」

中国共産党の史観に基づく教育を受けた中国国民の反日的傾向はネットの普及もあって指摘されて久しいですね。そんな中で彼ら中国の人々は日本国ないし国民に対して「小日本」「日本鬼子」「倭猿」などのワンパターンな差別語を用いて罵倒してきた訳です。

しかしそのような中にあっても日本が誇るいつもの彼らに掛かってはさしもの中国人も形無しだったようでして、罵倒がよもやこのような昇華のされ方をされるとは当の日本人も予想外。以下の該当スレッドが「元凶」になった模様です。

すくいぬ 日本鬼子って萌えキャラ作って中国人を萌え豚にしようぜ
http://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-1485.html

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/18(月) 21:10:19.56 ID:sZNvR+OiO
日本鬼子(リーベングイズ、Rbn guミzi) 
和名ひのもと おにこ 

大和撫子的な黒髪ストレートは譲れない 
段々クラスの子よりも大きくなる胸が恥ずかしくて堪らない16歳

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/18(月) 21:21:35.97 ID:pmOjGLz4O
大和撫子の黒髪美人なら胸は大きくないほうがいいだろう

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/18(月) 21:26:11.33 ID:DtsROho6O
これが平成文化のすごいところだ
蔑称すら萌えへの手段に過ぎぬとは

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/10/18(月) 21:27:57.85 ID:7kRxzc6eP
二次元ハニートラップとはこのことか


つまりどういうことかと言いますと、

あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!
「反日感情で日本に罵詈雑言ぶつけたら萌えキャラになって返ってきた」
頭がどうにかなりそうだった・・・
F5連打でサイト攻撃とか官製反日デモとかそんなチャチなもんじゃ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・

と、いうことになりますでしょうか。また、

このような動画も作られニコニコ動画の毎時総合ランキングにも入る有り様。
ニコ動のコメントによると現在は2chのvipper以外にも801板ではショタキャラ化されているとの事で絵師を抱えている板や2ch外ではpixiv、ニコニコ静画にも既に日本鬼子タグがあり、オタ的な文化をバックグラウンドにしているサイトに次々と飛び火しております。

日本鬼子たん - ニコニコ静画(W)
http://seiga.nicovideo.jp/watch/sg12867


この動きは直ぐ様、ネットを介して中国にも伝えられました。

「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む : 「日本鬼子」中国オタクへ侵攻開始
http://blog.livedoor.jp/kashikou/archives/51593329.html

>これが「日本鬼子」って……こんなとき、どんな顔をすればいいか分からない……orz

>こう来るとは全く思いもしなかった。
>あの国はやはりよく分からん……

>こっちは罵声を送っていたはずなのに返ってきたのは萌えキャラ……
>なんかもう、無力感に苛まされる……

>何かこういうの見てると、こっちの罵倒が通じているのかとても不安になる。
>小日本とか言っても、あいつら日本は小さいって普通に認めてるしよ……

日本人にとっては「鬼」とか「小」という言葉に必ずしもネガティブな印象を抱くわけではないのでそもそも大したダメージになっていないというのも大きかったかと。罵倒語に対して文化の違いを逆手に取ったとも言えるかも知れません。

一つのアイディアから萌えというものが掲示板に常駐していた絵師により実体化し、今回の中国という敵地で文化的な形によって攻撃と懐柔を同時に行なう事になりました。そして投下地点では見事に罵倒を無力化した(というか無力感に苛ませることになった?w)訳です。

こちらは今回の件で日本寄りながら欧米の意見。


ただし、この件は一方でこのように注意を促されてもいます。

日本鬼子とは (ヒノモトオニコとは) - ニコニコ大百科

萌えキャラらしく、ほのぼのとした流れの日本鬼子であるが、この様な擬人化萌えキャラは、かつて第二次世界大戦中に実在していたリリー・マルレーンや李香蘭の様なプロパガンダの歌姫・アイドルの様な国家・民族・政治・経済・戦争等の情報戦の道具、異なる勢力の対立を煽る手段に可能性もある。

日本鬼子って萌えキャラ作って中国人を萌え萌えにしてやろうぜ まとめ@wiki - トップページ
http://www16.atwiki.jp/hinomotooniko/

※「日本鬼子」および本wikiは反中・日中友好の達成などを 目的とするためものではなく、また、それを推奨するものでもありません。ご利用は著作者の権利に反しない限り、利用者の方々にお任せいたします。 当座の間は同一性保持権を厳守のこと。

ニコニコ大百科からは使いようによっては紛争の道具と化すのではという指摘と本件まとめwikiからは明確な政治的目的を有すものではなく、また各キャラクターには著作権が存在するとの見解が示されておりました。「日本鬼子」を商用で無断借用というのは考えにくく、対立を煽る道具と化すのではという意見に至ってはこの流れを鑑みるに杞憂ではないかと考える次第。※補足:同一性保持権を厳守ということは改変が許されません。つまり反中や親中の目的での使用不可という事です。

この憎しみや怒りを自虐的に構えることなく無害化や何かしら有益なものへ転化していける力というものは中国を始め諸外国にもほとんど見られる事のない和を表す日本の強みなのだと考えます。その点でこの件は韓国に2chが攻撃されて2chの住民がチリに募金する事になった件と類似していると言えます。怒りや憎しみを独自の方法で軟化させ日本の味方を増やす結果になれば日本の周辺環境も少しだけ面白いことになると思われます。

『帝國』ブログ 【2ch×ニコ動】韓国に攻撃されてむかつくからチリに募金
http://imperialproperty.blog.shinobi.jp/Entry/567/


そも連日の報道やネットの世論に接しておりますと中国は反日で凝り固まっていると考えがちになります。が、中国国内世論をネットから吸い上げてくださっている方々のブログを見ていますと中国もなかなかに多様な意見で埋め尽くされていることがお分かりになられると存じます。

中国版ネット右翼こと「糞青」の例 - 中国リアルIT事情
http://blogmag.ascii.jp/china/2010/10/004013.html

ansan's楽しい中国新聞(中国ニュース)
日本の次期輸送機XC-2が初飛行に成功!日本ちょっと待ってくれよ・・
http://ansan01.blog121.fc2.com/blog-entry-394.html

最悪を想定して政治、経済、軍事、文化その他、ハード・ソフトを問わず様々なアプローチから対抗策を講じられる態勢作りを行っていく事に対して否やはなく、危機管理の観点から当然の事であることに言を待ちませんが一方で諸外国の一般的な世論が奈辺にあるのか冷静に注視する必要もありますね。周辺に侵攻する方向から自制させる方向にシフトさせるような影響を内部に与えるにはどのような方法があるのか。ともすると、このような集合知が勝負を決する日がいつか来るのかも知れません。


<追記>

厳正な投票の結果こちらのイラストが「ひのもとおにこ」ちゃん
代表デザイン(基準デザイン)となったようです。



絵師の方はおめでとうございます!


台湾ではこの擬人化された件が報道された模様。



2ちゃんねるで萌え化させた『日本鬼子』が台湾の新聞デビュー|| ^^ |秒刊SUNDAY
http://www.yukawanet.com/archives/3073399. html

こんなMAD動画も作られてました。 ネタとしてもこの「祭り」のまとめとしても正直、上手くて吹きましたw



タグ 日本鬼子 を含む動画の検索結果 登録数:35件←

拍手

PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASSWORD   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♠ ランクリ
ランキング、クリック
coffee URL 2010/11/03(Wed)11:22:40 編集
♠ コメントありがとうございました。
ランクリどうもです。
またこちらも伺います。
帝國人 URL 2010/11/03(Wed)15:42:12 編集
♠ 無題
お疲れ様です!
ウリもこのことをハングル板で知り、
「ヲタって最強だな!」
と改めて感心しました。

白んぼどもをけむに巻く漢族をも軽くあしらうヲタというニュータイプ♪

どっちかというと新タイプの職人気質って感じっすかねー?
unimaro URL 2010/11/28(Sun)10:11:43 編集
♠ コメントありがとうございます。
少し手一杯な事態になってましてコメ返し遅れました。

現在は「日本鬼子」から「小日本」へ話題が移行しつつありますね。
元々は軽い提案から派生していったものでありますがこういった民族紛争にまつわる差別語を平和的にかわせる技術というのは世界でもそうそうありますまい。

しかも必ずしもこちらは攻撃している訳でもないのに相手の攻撃を無効化させ脱力させる効果が現れている点で攻性防壁を文化的に構築したとも言えるでしょうねw
帝國人 URL 2010/12/01(Wed)18:54:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
侵犯船サンプル映像の飛沫…“尖閣闘争”に泣いた菅直人
日中首相会談ご破算の影には北京の権力闘争が見え隠れする。中共側が尖閣対応で神経を尖らせる中、プレミア上映される侵犯船ビデオ。6分余りの映像に「疑惑の核心部分」は写っていない。
URL 2010/11/02(Tue)03:55:00
与謝野氏ついに耄碌か?「尖閣ビデオは非公開で」
「尖閣ビデオ、全部公開せよ!」これが日本国民の総意ではないのか。 ところがこの国民の総意を裏切る、信じ難い発言を繰り出した人がいる。 時事通信 10 月 27 日 19:41 配信記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … … … 尖閣ビデオは非公開で=与謝野氏 たちあがれ日本の与謝野馨共同代表は 27 日の記者会見で、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の状況を撮影したビデオ映像が衆院に提出されたことについて、 「終わった事件の余波を拡大するような方向で動いてはいけない...
URL 2010/11/02(Tue)04:04:56
日本鬼子に思うこと
日本鬼子に思うこと 帝国ブログさんから、日本鬼子についての記事をトラックバックで
URL 2010/11/02(Tue)06:34:37
平成生まれのみなさんへ
産経ニュースで、【産経抄】というコラムがある。
URL 2010/11/09(Tue)23:15:15
報道の見方書き方解き方unimaro風
今回の司法と検・察の犯罪とそれに加担しているマスコミによる国家反逆行為は、ウリに大変な勉強の機会を与えてくれたニダ。 ニダと云えば、今日のスケート大会中継で「ニダ、ニダ」煩かったので「あれ?」と。カナダ開催だと思いこんでいたら下半島だったんですねw生ニダではなかったが、なぜか本場を聞くと笑える体質になっているウリw まぁそれはいいとして、、 以下、 2/13 土 4:50 頃からきいた。 NHK ラジオ第二「ことば力 UP 」 スピーチ・プレゼンテーション (2) 「的確な報告」 の回からウリ風に考...
URL 2010/11/28(Sun)10:07:54
見下される社会
差別、見下す、嫌悪する、敬遠する、 ちょっと間違えれば相手を酷く傷つけることになる。 こっちの物差しの確かさ、一線までのこちら側の忍耐や話し合いや譲歩など、それを説明したら誰もが「よくそこまで耐えたな」と驚くくらいのことが必要だ。 誰でもが、いや、最もそれを努力した者が、それでももう可能性が無いと踏んだ上での、「差別、見下す、嫌悪する、敬遠する」等の行為が許されると思う、真の日本人であるならば、だが。 このエントリは↓のエントリに書いたコメントから始まっている。 http://thx111.iza....
URL 2010/11/28(Sun)10:08:28
更新暦
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
御発言
[06/03 vessFluevaBer]
[05/30 vessFluevaBer]
[05/21 Breendaaop]
[05/15 Christinevci]
[05/01 elcolocol]
御連環
・順不同でお薦めリンク・

<相互>

奥さん、今日はどうしたの。

モンゴル自由連盟党

日 本 の 底 力

三 橋 貴 明 後 援 会

<軍事>

軍事板常見問題&良レス回収機構

週 刊 オ ブ イ ェ ク ト

Kojii.net : テクニカルライター・井上孝司

地 政 学 を 英 国 で 学 ぶ

数多久遠のブログ

軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ)

日本周辺国の軍事兵器(中台)

日本周辺国の軍事兵器(韓北)

海国防衛ジャーナル

世界の軍事情勢と武器貿易

いろいろクドい話.

インテリジェンスと軍事など

防衛省防衛研究所

防衛省技術研究本部

防衛省装備施設本部

<政治>

【VNSI堕天使の槍】

づ ら 歯 科 日 記

明るい!?国家公務員のページ

日 比 野 庵 本 館

麻生太郎オフィシャルサイト

巡る因果の猫車

Danas je lep dan.

Consideration of the history

石破茂(いしばしげる)ブログ

雪斎の随想録

<経済>

新世紀のビッグブラザーへ blog

経済コラムマガジン

廣宮孝信の反「国家破産」論 ブログ

HRSのドキュメント保管庫

日本経済常見問題

日本経済復活の会

代表戸締役 ◆jJEom8Ii3Eの妄言

金子洋一「エコノミスト・ブログ」

Baatarismの溜息通信

高橋洋一「ニュースの深層」

丹羽春喜の経済論

Gesell Research Society Japan

うずらのブログ

シェイブテイル日記

[世] 世界経済のネタ帳

<纏め>

JAXA|宇宙航空研究開発機構

チ ラ 裏 の 倉 庫

毎日新聞問題の情報集積wiki  

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

少年犯罪データベース

国籍法改正のまとめ

首相官邸ホームページ

インターネット政経要覧

人権擁護法案:まとめエントリー - 世界の中心で左右をヲチするノケモノ 【勃興編】

目からウロコの南京大虐殺論争

<中国の反応>

大 陸 浪 人 の ス ス メ

「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む

ansan's楽しい中国新聞(中国ニュース)

中国リアルIT事情

<軍事動画>

陸上自衛隊チャンネル(YouTube)

海上自衛隊チャンネル(YouTube)

航空自衛隊チャンネル(YouTube)

在日米陸軍ch-ニコニコチャンネル

<趣味動画>

ニコニコ動画 料理カテ@wiki

suada.jp

世界の新着動画完走組 @Wiki

NNII - nico nico indies info

日本鬼子ぷろじぇくと まとめ@wiki

ニコニコ手芸祭まとめサイト
内検索
震災復興支援特設
出来ることを出来るだけ。
北朝鮮拉致特設
民主党政権での拉致事件の取り組みは果たして。見守っていきます。
Rescue the abductees
and their families

拉致問題 on twitter

めぐみさんたちは生きている!
救う会全国協議会

日本国政府:全ての拉致被害者を、日本は必ず取り戻す。
北朝鮮による日本人拉致問題

北朝鮮拉致関連書籍のご紹介
ブログ主
HN:
帝國人@free tibet
性別:
男性
趣味:
ニコニコ動画、映画、音楽、アニメなど鑑賞。2ch軍事板や関連サイト、ブログ巡回。
自己紹介:
相互リンクに関しまして任意のコメント欄に表明して下されば関係性を考慮の上、加えさせて頂きます。

業者の方のコメントやトラックバックはご遠慮下さい。IPアドレスから拒否させて頂きます。

画像変更。少し面白い画像と思っただけで特にタイフーン押しな訳ではありません。

かつて無い大災害に見舞われた方々には文字通りの大災難でありましたが一緒にまた歩き出しましょう。
御天気
天候が不安定でしたので設置。

-天気予報コム-
推薦図書
気になったら図書館で探してみる事をお薦め。手元に置きたくなったら是非ご購入を。
軍事学
(特に松村 劭戦術と指揮」)

地政学
(特に奥山 真司地政学」)

戦略論
(特にリデルハート戦略論」)

外交論
(特にジョセフ S.ナイ国際紛争」)

☆軍事書籍のベストセラー
(更にカテゴリーで絞っていくと見るだけでも面白いかと思われ)


=以下の人の本も(順不同)=


三橋 貴明

江畑 謙介

高橋 洋一

上念 司

岡部 いさく
経済・産業の本
ご紹介。
軍事・外交の本
更にご紹介。
ボーカロイドのうた
引き続きボカロ厨乙でございます。

ブログ主の御奨め
表示基準
Firefox15に最適化しております。
為替レート
通貨が安定するまでしばらく設置。
We Love Japan
携帯用
更新届
RSSに登録しておくと勝手に更新を通知するので確認する手間が省けます。
読者様
カンコンキンラジオ

Copyright (c)『帝國』ブログ All Rights Reserved.
Material by *MARIA  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]